スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XP設定

なんか「スタートメニュー」ボタンをクリックして
表示までに若干のタイムラグを感じることがあるんでしょうね。
実は、XP側の設定によって表示のレスポンスが落とされているために
発生するタイムラグなのです。設定しているのは400ミリ秒。つまり0.4秒という意味です。
僅かなタイムラグだが、設定変更で改善可能です。
というわけで、設定変更した。

レジストリの編集で変更することができるので、
まず、「レジストリエディタ」を起動する。
regedit.jpg

「HKEY_CURRENT_USER」→「Control Panel」→「Desktop」と移動する。

「Desktop」内のエントリ「MenuShowDelay」をダブルクリック。
MenuShowDelay.jpg


「値のデータ」として入力されている「400」を「0」に変更する。
値のデータ
400は400ミリ秒の意味ですが、0にすれば表示のタイムラグは無くなる。
値のデータ2
「OK」ボタンをクリックすれば終了。その後、XPを再起動する。

ちなみにウインドウの開閉にも設定されているので、
これもレジストリの編集で改善可能です。
スタートメニューの編集と同様に「Desktop」→「Windowsmetrics」を展開し、
右側の「MinAnimate」をダブルクリック。1となっている値のデータを0にすればおk。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Keller

Author:Keller
・自己紹介
Name:Keller
血液型:O型
趣味 ・動画作る
   (良いBGM選ぶセンスない)
・R-18(憧れる!!)
誕生日:1月18日

・SUDDEN ATTACK
Name:Keller (Helen Adams Keller)
Clan:適当
Main:AK M4
KD:62% (現在7/8)
sensitivity:2
crosshair:1
resolution:1024x768
ハンドタイプ:右手

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。